読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

標高が高い大都市

 標高が海抜ゼロメートル以下の大都市といえば、オランダのアムステルダム

 

 日本の沿岸の都市は殆ど海面すれすれ。

 

ところが世界にはとんでもなく高いところに都市がある。

 

 アメリカはコロラド州デンバー市は標高ワンマイル(1609メートル)。

The Mile High Cityの愛称で呼ばれている。

空気が薄いのでゴルフのボールの飛距離が伸びる。

 

 メキシコシティは標高2240メートル。

 

 ボリビアのラパス市は標高3593メートル。

酸素が薄く、泥棒も警官も走ったりはしない、という笑い話がある。

高山病で血圧があがり、そのままでは命に関わるので、血を抜いて

血圧を下げたら、植物人間になってしまい、会社を辞めることに

なったという悲劇も実際にあった。